焼くと甘くて美味しい!紫キャベツのステーキ バジルソース添え【プラントベース/グルテンフリー】

10月に植えていた紫キャベツ、ついに収穫期を迎えました!

この記念すべき最初の1個をどうやって美味しく頂こうかなー!

と考えた結果、ステーキにして豪快にいただくことにしました(^^♪

生のままザワークラウトやサラダにするのもいいのですが、

焼くことで甘さが出てきて、焦げ目が何とも言えないおいしさなのです。

簡単なのでぜひお試しを~♡

目次

材料

  • 紫キャベツ 1玉
  • 焼くための油 少々
  • 塩、胡椒 少々
  • バジルペースト 大匙2
  • ミニトマト お好みの量
  • バジル 適宜

作り方

  1. オーブンを400F(200C)に温めます。
  2. 紫キャベツを6等分に切ります。
  3. 厚手の底のフライパン(オーブンにそのまま入れられるタイプ)に油を少し引いて、温めて、紫キャベツを並べて、数分、こんがりするまで焼き、ひっくり返します。
  4. トマトを半分にきって、軽く塩を振ります。
  5. オーブンに③と④を移動させ、15分ほど火を通します。
  6. 取り出したら、お皿に盛り付けて、水で少し薄めたバジルソースとバジル、塩、胡椒をかけて出来上がり!

感想

今回はちょうどプラントベース女子会のタイミングと重なっていたので、

友人と一緒にいただくことができました(^^♪

それ以外にも、近所のオーガニック農園でボランティアをして

いただいた、とれたて葉野菜のサラダ、豆腐の味噌酒粕漬け、ロマネスコのピクルスも。

野菜に囲まれた生活、幸せです!

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる