ロマネスコ大量消費レシピ② 豪快に丸ごとロースト!トマトソース添え【プラントベース/グルテンフリー】

ロマネスコをまとめて収穫して、最初に作ったのは生のままでピクルス。

あわせて読みたい
ロマネスコの大量消費レシピ① 歯ごたえが心地よい!簡単ピクルス【プラントベース/PBWF/グルテンフリー... 10月に植えたロマネスコが一気に収穫期に入りました! この写真の真ん中列の奥がロマネスコです。 6株植えていたものの1株をまず収穫したのが1月後半。美しい♡ 小房にわ...

お次は丸ごとローストにしてみました(^^。

一度やってみたかったのです♪

味付けはいたってシンプルですが、栄養酵母を振りかけて、ちょっとチーズっぽいコクを出してみることにしました。

栄養酵母があるほうが、香ばしさがあって、断然美味しかったです(栄養酵母がついてないところと比べて)。

そして、生、ゆで、焼き、と比べて、ロマネスコは焼くのが一番甘みが引き立って美味しいと思います。(^^♪

目次

材料

  • ロマネスコ 1株
  • オリーブオイル 少々
  • 塩  少々 (今回はマルドンソルトを利用)
  • 胡椒 少々
  • タイム 小さじ1/2 みじん切り (ドライでもOK)
  • ニンニク 1片 みじん切り (パウダーでもOK)
  • 栄養酵母Nutritional yeast) 小さじ1 (プラントベースにこだわらない方は、粉チーズで代用可)
  • お好きなトマトソース 1缶弱 (今回は自家製のを利用)

作り方

  1. オーブンを350F(180C)に温めます。
  2. 耐熱容器にトマトソースをひき、葉を切り落としたロマネスコを載せます。
  3. オリーブオイル、タイム、塩コショウ、にんにく、栄養酵母を振りかけてオーブンで1時間ほど焼きます。
  4. こんがり焼けたら出来上がり!

感想

栄養酵母がかかっていると、香ばしさが断然違います!

チーズみたいなんです(^^。

トマトソースは、自家製の優しい味のほうが、繊細なロマネスコの味によく合うと思います。

自家製トマトソースをたっぷりつけていただくロマネスコは、甘さが引き立って美味しい♪

パンとワインとピッタリ合いました。

食べ応え十分なので、パーティーでメイン料理にもできますよ!

ごちそうさまでした~!

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる