うま味爆弾!黒コショウ風味のカリフラワーステーキ マッシュルームソース添え【プラントベース/グルテンフリー】

女子会のメインディッシュは、

かぼちゃに先日作ったメキシカンライスを乗せて焼いたものと、

クッキングクラスRouxbeの課題のカリフラワーステーキを作りました。

プラントベースクッキングを本格的にオンラインで学ばれたい方はこちらから↓ 

実は、現在Plant base proの追加レッスンを受講中なのですが、

以前取得しているPlant based proでも別のカリフラワーステーキレシピを課題で出されました。

あわせて読みたい
食べても太らない!?ダイエットにピッタリ 豪快カリフラワーステーキ カリフォルニア風【プラントベ... プラントベースクッキングスクールの課題ネタが続きます。 https://cookeatbehappy.com/2021/04/19/socca-and-moroccan-chickpea/ 投稿が遅れてしまったせいでシーズン...

カリフラワーって低カロリーで食べ応えもあって、身体によくって最高ですよね!

今回のレシピは、黒コショウのピリ辛と、マッシュルームの濃厚なソースがうま味爆弾で最高にワインに合うステーキだったので、シェアしたいと思います!Rouxbeの公開レシピの日本語版となります。

ちなみにプラントベースレシピなのですが、お肉にも合うソースですので、ご家族に肉食の方がいても安心して試せると思います(^^。

目次

材料

  • カリフラワー下ごしらえ用
  • 大き目のカリフラワー1房 ー 真ん中を2センチくらいの幅のステーキに切り落とすと2枚取れる。残りはご自由にお使いください。
  • ニンニク 4片 つぶす
  • レモン汁 1個分
  • 野菜ストック 2カップ半
  • 酒か白ワイン 1/2カップ
  • エクストラバージンオリーブオイル 大匙2
  • ローレル (Bay leaves) 2枚
  • 天然塩 小さじ1/2
  • マッシュルームソース用
  • マッシュルーム 300gくらい 薄切り
  • 赤玉ねぎかシャロットみじん切り 1/4カップ
  • ブランデー 1/4カップ
  • 塩少々
  • 野菜ストック 2カップ
  • オリーブオイル 大匙1/2 + 大匙1
  • ヴィーガンバター 大匙1/2 + 大匙1
  • 粒胡椒 大匙2
  • 水溶き片栗粉 大匙2

作り方

  1. まずカリフラワーをオーブンで下ごしらえします。オーブンを350F(175C)に温め、9×11 inch (23x28cm)の耐熱容器にカリフラワー以外の下ごしらえ材料を全部入れて、カリフラワー2切れを載せます。
  2. オーブンで20分ほど焼いたらひっくり返して、あと15分ほど焼きます。
  3. 焼いている間にソースを作ります。フライパンにオイルとバター大匙1/2ずつを熱して、シャロットを炒めます。数分して焦げそうになり始めたら、マッシュルームを加え、少し塩を加えて水けを出しながら炒めます。
  4. 15分くらいしたら、水分が出たのが蒸発してこんがりしてきます。そこへブランデーを加えてデグレーズし、ブランデーを蒸発させます。
  5. 野菜ストックを加えて煮詰めます。
  6. その間にカリフラワーステーキを焼きます。液体から取り出して、ペーパータオルで水けを取ったカリフラワーに、フライパンなどでつぶした粒胡椒を表面にくっつけます。
  7. フライパンを熱して、バターとオイル大匙1ずつを加え、カリフラワーを焼きます。片面4‐6分くらい。途中で少し持ち上げて焦げ具合を確認して下さい。あまりひっくり返しすぎるとカリフラワーが崩れてしまいます。
  8. 両面がこんがり焦げたら出来上がり!
  9. お皿にステーキを盛り付けて、ソースをチッピングしたら出来上がり!

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる