マグロよりも美味しい!?ビーツとアボカドのポキ丼【プラントベース/PBWF/グルテンフリー】

またまたビーツのレシピです!それもこれもまたビーツを収穫したから(笑)

このビーツをどうやって美味しく食べようかリサーチ。

その結果、家にあったアボカドと一緒にポキ(Poke)丼にすることにしました!

同じく畑でとれた葱とシソをたっぷり使ったアレンジ版です。

なお食べる輸血ともいわれるビーツの栄養はこちらから↓

あわせて読みたい
食べる輸血!?スーパーフード カラフルビーツと発芽ワイルドライスのサラダ 生姜ドレッシング【プラ... ビーツ、地味に収穫中です! 種から芽が出るのに時間がかかりましたが、一度芽が出始めると意外と早かったです。 葉もスムージーや炒め物に使えるし、根は生でもゆでて...
目次

材料(2人分)

  • 赤いビーツ1‐2個
  • アボカド1個
  • たまりしょうゆ 大匙1
  • 米酢 大匙1/2
  • ごま油 小さじ1
  • わさび 小さじ1/4
  • シラッチャ 小さじ1/4 (オプション)
  • ごま お好みで
  • 青ネギ お好みで
  • 紫蘇 お好みで

作り方

  1. ビーツを下ごしらえします。時間のある方は、丸ごとホイルに包んでオーブン焼きするのが栄養面ではベストですが、オーブンが面倒な方は丸ごとゆでるのもありです。私は時間があまりなかったので皮をむいて角切りにして10分ほど蒸しました!さましておきます。
  2. ボールに、たまり、酢、ごま油、シラッチャ、ワサビ、ゴマ、ねぎを入れて混ぜておきます。
  3. さましたビーツ、角切りにしたアボカドを加え、1時間ほど漬けておきます。
  4. お好みのごはんに載せて、シソ、ネギを散らして、仕上げにスプラウトや唐辛子を飾って出来上がり!

感想

実は魚はもう1か月以上、お肉も2か月以上食べてません。

そんな私の味覚はかなりプラントベースなので、ちょっと意見が偏っているかもしれませんが、このビーツポキ丼、正直めちゃ美味しいです!!!下手なお店で買う生臭いマグロを使ったのより、こっちのほうがいい!

蒸したことで甘みが増しており、つけだれとの相性がばっちり。

さらにアボカドのねっとり感も加わり、うーん、幸せ♪

これなら非プラントベース食生活の方に出しても評判良さそうです!

簡単ですのでぜひお試しを~♪

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる