祝100記事!オーブンで焼くだけ 自家栽培野菜とテンペのブッダボウル【プラントベース/グルテンフリー/PBWF】

家庭菜園、順調に育っています!

特にトマト・葉っぱもの・ビーツの成長が著しく、いまいちなのはきゅうり、オクラ、ペッパー類。

はつか大根は全部収穫が終わってしまいました。空き地に何を植えようかな~。

毎日行くたびに何かを収穫して帰るのですが、この日は

ビーツ!

しし唐に似たパドロンペッパー

カラフルインゲンたち

そのほか定番の葉野菜、ズッキーニを収穫したので、それらすべてを使って、ブッダボウルで収穫とブログ100投稿を祝う一皿を作ることにしました!

冷凍しておいた自家製テンペ、室内で育てていたブロッコリースプラウトも総動員!

感慨深い・・・(涙)

せっかくなのでシャンパンも一緒に(笑)。

このブログを立ち上げて約4か月ほど。やっとここまで来ることができました。

それもこれも、このブログを読んでくださる皆様のおかげです!ありがとうございます!

目次

材料(2₋4人分)

  • ズッキーニ 1本 (1.5センチの角切り)
  • ビーツ1個 (1センチの輪切り)
  • サツマイモ(ヤムでもなんでも)1個 (1.5センチの角切り)
  • テンペ 1個 (2センチの角切り)
  • インゲン 10本くらい
  • しし唐かパドロンペッパー 10個くらい
  • 塩少々
  • スプラウト 一握り分
  • お好きな葉野菜 お好きなだけ
  • お好きな雑穀 お好きなだけ
  • オプション カメリナオイルかオリーブオイル 少々

ドレッシング

作り方(50分)

  1. オーブンを375(190C)Fに温めます。
  2. その間に野菜の準備をしておきます。
  3. パーチメントペーパーに野菜、テンペをそれぞれ広げます。
  4. 油を使う場合は、少しの油と塩コショウを野菜それぞれにかけて、手でよく混ぜ合わせます。
  5. 温まったオーブンに、4を入れ、15分焼きます。
  6. 取り出して全体を混ぜて上下逆にして、さらに15分焼きます。
  7. 野菜によって焼ける速度が違うので、途中で早く焼けてしまった野菜(ペッパーやインゲンなど)は取り出してください。
  8. その間にドレッシングを作ります。材料をすべて小さめのブレンダー(ミキサー)かハンドブレンダーで撹拌します。
  9. 焼きあがった野菜、スプラウト、葉野菜、穀物を盛り付けて、ドレッシングをかけて出来上がり!

感想

野菜それぞれの味がして、たくさん食べても太らない(にくい)、それでいて栄養満点のブッダボウル。

サツマイモ以外は我が家庭菜園でとれたものか自分で作ったものと思うと余計美味しく感じます(笑)。

太陽の光を一杯浴びた、それぞれしっかりした味のある野菜たち。

今後も収穫が楽しみです!

そして今回のドレッシング、ザワークラウトの汁を使ったり、デーツ、ヘンプシードを入れてPBWF仕様なのもおすすめポイントです!

皆さんのご自宅にあるお野菜や、季節の野菜で代用してみてください~。

今回はほぼすべてをオーブンで一度に焼きましたが、ゆでたり、フライパンで焼いたり、生でももちろんOKです。

さて、もしオイルフリーをご希望の場合は、カメリナオイルの代わりにホワイトバルサミコを代用しても。

ノンオイルの焼き方は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
ノンオイル ノンソルトでもおいしい!簡単シンプル!サツマイモとフェンネルのサラダ【PBWF/プラントベ... プラントベースシェフクラスで、糖尿病などの病気の方向け料理アイディアのレッスンが続いていた時、いかにノンオイル、ノンソルトでも食事がおいしく感じられるように...

ごちそうさまでした~!

今後もよろしくお願いいたします。

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる