自然な甘さにほっこり!質のいいたんぱく質がとれる 玄米粉と小豆の抹茶パウンドケーキ【プラントベース/グルテンフリー】

ピクニックランチとプラントベース女子会が重なった週に、持ち運びもできるデザートを考えてみました!

ヴェトナム人女子で日本のお菓子が好きな人だったので、抹茶と小豆入りに決定。

最近小麦を食べるとニキビができたり湿疹ができてかゆいことに気づいたので(これもプラントベース食生活になったおかげで気づきました。前みたいに雑食だったときは原因不明でした!)、玄米粉を利用。

ちょっとどっしりパサつくかなと思ったので、以前もご紹介したカシュ―クリームを添えることに。

あわせて読みたい
ダイエットにぴったりで材料たったの5つ!ココア風味のおからスコーン スーパーフードのLucuma(ルクマ... 残ったおからで作った2品目は(1品目はこちら)、おやつ! 実は、クラスでスーパーフードの章を終えた後、Amazonでスーパーフードをいくつか購入していました。 Acai(...
目次

材料(小さなパウンドケーキ容器に2個分)

  • 玄米粉 200g
  • 抹茶パウダー小さじ2
  • ベーキングパウダー 小さじ1.5
  • メープルシロップ 90g
  • ココナッツオイル 40g
  • ココナッツミルク 100g
  • ゆで小豆 150-200g

作り方(所要時間 50分)

  1. オーブンを350F(176C)に温める。
  2. ボールに玄米粉、抹茶パウダー、ベーキングパウダーを混ぜる。
  3. 別のボールにメープルシロップ、溶けたココナッツオイル、ココナッツミルクを混ぜる。
  4. ②に③を流し入れ混ぜ合わせ、小豆を加える。
  5. 油を塗ったパウンドケーキ型に流し入れる。
  6. オーブンで40分ほど焼いたら出来上がり!

感想

混ぜて焼くだけ。いつも通り簡単!(笑)

甘さは控えめで、素材の味を味わう一品です。

しかも容器ごと持ち運べるので、ピクニックにもピッタリでした!

私は小豆が大好きなので、多めに投入しているのが、写真からもお分かりいただけるかと思います(苦笑)。

小豆には、植物繊維、ポリフェノール、カリウム、鉄分、サポニン、ビタミンB1が多く含まれているのが特徴です。食物繊維で便秘解消、ポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジングが狙える、私にはぴったりの食材です(笑)。事前にゆでておいて、冷凍して常時ストックしてあります。

しかも玄米と小豆はアミノ酸の足りない部分をお互いが補い合い、完全たんぱくを作れるとてもいい組み合わせなのです。

仕上がりが少しどっしりぎみなので、カシュ―のクリームとピッタリ。簡単に作れますので、ぜひ一緒にお試しください!

カシュ―クリームのレシピはこちらから↓

あわせて読みたい
ダイエットにぴったりで材料たったの5つ!ココア風味のおからスコーン スーパーフードのLucuma(ルクマ... 残ったおからで作った2品目は(1品目はこちら)、おやつ! 実は、クラスでスーパーフードの章を終えた後、Amazonでスーパーフードをいくつか購入していました。 Acai(...

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる