栄養もボリュームも満点なのにヘルシー! 味噌と海苔の風味漂う 和風おからバーガー 【プラントベースレシピ】

サンノゼのGombei tofuのおからをNijiyaで購入。
すぐに使わないので、冷凍しておきました。食感は変わりません。

この1パックで340g入ってます。意外と量が多く、結果的にこの1パックで3種類の料理を試すことができました!

最初は、おうちランチ用のハンバーガーからご紹介したいと思います。

私が住んでいるシリコンバレーは、ようやくコロナ感染者が減ってきて、ビジネスの再開が日々加速してきています。

とはいえ、まだWork from homeで、ランチはもっぱらおうちごはん。

そんな時に、作り置きしておけるバーガーは便利なのです。

目次

材料 (5cmのパテ7-8個分)

  • じゃがいも大1個 (アメリカだと中くらいのラセット1個分)
  • おから カップ 1 1/4くらい (だいたい180gくらい)
  • 小口ネギ 2本 みじん切り
  • オニオンパウダー 小匙1
  • ガーリックパウダー 小匙1
  • 海苔 1/2シート 細かく刻む
  • 味噌 大匙1
  • 野菜ストック 大匙3~ (全体の硬さを見て調整)
  • 塩少々
  • 片栗粉かコーンスターチ 大匙2~ (全体の硬さを見て調整) + 焼く前にまぶす用

作り方(所要時間 1時間)

  1. ジャガイモを柔らかくなるまでゆでて、水を切って、熱いうちにつぶします。
  2. それ以外の材料をすべて入れ、手でよく混ぜます。

  3. 5センチくらいの円形にしっかり丸めます(ここでうまくまとまらない場合は水分や粉を足して調整してください)。
  4. 両面に片栗粉をまぶして(分量外)、油を引いたフライパンで中火で焼きます。
  5. ハンバーガーパンを温めて、お好みのトッピングを載せてできあがり!
    ベジタリアンマヨ、レタス、アボカド、瓶詰のパプリカローストを載せてみました。

感想

一口目に来る味は、味噌!

そして、ふんわりと磯の香りと、ネギ、ニンニク、、、、といろんな味がしてきます。

外はカリカリなのに、中はしっとりの、このパテ。

はっきりいって、私好みです(笑)。

食べ終わった後もおなか一杯なのに、パテだけもう一つ食べたくなるほど。

パテ自体はあっさりしていますが、アボカドと、ベジタリアン用マヨで脂が追加されるので、食べ応えもあります。

一人暮らしなのにまたもたくさんできてしまったので、翌日もいただいたら、あとは冷凍しておこうと思います!

ちなみに今回使ったVeganaiseは、アボカドベースで卵・乳製品不使用です。
この時点で、なんとAmazonで半額!
私はWholefoodsで買ったときは確か6ドルくらいだった記憶・・・(涙)

もちろん普通のマヨよりも色が白く、味は違うので、まったく別の調味料と思うと美味しくいただけます。

もちろんプラントベースにこだわらない方は、ふつうのマヨをご利用ください!

おからの栄養については、次のレシピの時に書くことにします。

今日もおいしくて体に優しいランチをいただくことができました。

ごちそうさまでした~!

ブログ村リンク

Cook Eat Be Happy! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる